ふうせんバレーボール部ボランティア

◎ボランティアの内容

こどもから車イスの人まで、どんな人でもみんなで楽しめるスポーツ「ふうせんバレーボール」を一緒に楽しむプレーヤーとして参加してください。
準備・片づけもお願いします。

「学生時代いつも補欠だったあなたも!」
「スポーツが得意ではない人も!」
「コミュニケーションが苦手な人も!」
どなたでも歓迎です。

【持ち物】 上履き、水分、タオル
【条件】学生(高校生以上)、社会人

※ふうせんバレーボールは、こどもから車イスの人まで、どんな人とでも一緒に楽しめ、「はじめまして」から「わ~やったー!」までの時間と心の距離が最短なスポーツです。
バトミントンコートで直径40cmのふうせんをつなげながら、プレイに支障がある人とない人とが6人でチームを組み対戦します。
全員が触れてからでないと、相手コートへ返してはいけないルールのため、自然にコミュニケーションが生まれます。

◎ボランティアの活動日時

毎月1回土曜日か日曜日
14:00~16:00

【直近の予定】
2018年1月13日(土)
2018年2月10日(土)

◎ボランティアの活動場所

箕面市立障害者福祉センターささゆり園
(箕面市西小路3-9-9)
地図

◎募集締切日

参加ご希望日の2日前

◎申し込み方法

メール

◎連絡先

団体名

一般社団法人ぐるり

担当者名

今井

電話番号

 

メールアドレス

gurumoil@gmail.com

連絡がつく曜日・時間帯

10:00~22:00

その他・特記事項

一般社団法人ぐるりは、こども、お年寄り、車イスの人、外国の人、セクシャルマイノリティの人、目の見えない人など、ちがいのある多様な市民が、心地よく共生できる文化づくりを目指して活動しています。
その一つの取り組みがふうせんバレー、モットーは『楽しんでたら、そばにいた♪』イメージとは異なる本格的なスポーツです!

■一般社団法人ぐるり
ホームページ 
Facebook